2020.2.29.


参加者:まちのひと7名+スタッフ3名


本日は、初めて参加して下さる方も3名いらして、新たなつながりを感じられる会となりました。また、それぞれの方のお仕事の話や過ごしてこられた人生を伺うコトができ、多様な考えを知ることができました。


*教員として子供と関わる中から学んだことを、退職後に色々な場面で活かせればと<コミュニケーションに関する学びや、学習支援などを視野に>広がりのあるお話し

*若いころから取り組んでいるアートワークを、障害分野に活かせないかと動き始めている<アートセラピーや表現としてのアート>お話し

*ボランティア活動や、仕事のマッチング、文化活動のサポートなど多岐に活動をされている<災害時の対応や体験を伝える取り組みも>

などなど、社会の中で生きづらさの壁を取り払っていける取り組みが、色々な場で動き出そうとしていることが知れてとても嬉しかったです。


また、ひきこもりや生きづらさを抱える手前にある「子供・若者」が、もっと感情を自由に出していいと思える体験ができたら。。。大人がもっと楽しく生きることの大切さが語られた。


参加者の方同士で、コラボレーションを模索する話も上がり、この座談会を通して地域の人達が繋がって、新たなモノ・コトが生まれていく可能性を感じることができました。


みなさま、ありがとうございました^^

お問い合わせ

メールまたはお電話でお気軽にご連絡ください

mochimochibito@gmail.com

0577-36-5737 (Tel&Fax)

090-6501-3005 (mobile)

​〒506-0821​

岐阜県高山市神明町4丁目57-2

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now